親への成長

親への成長

私は19歳で親になりました。
子どもが何も考えず子どもつくって…って思いますよね。
でも子どもなりに考えや覚悟があって、子どもを育てるって決めたんです。
その決心からまた色々考えました。
まず思ったのが、良くも悪くも「若いから」って言われないようにしよう!と行動を初めました。
周りの住民への挨拶なんて当たり前の事なんだけど、挨拶だけじゃなく少しでもコミュニケーションをとる。
それが普通になれば子どももそれを見て、教えなくても自然と身に付くだろうと考えたからです。
次に勉強でした。
何だそんな事か…と思うかも知れないですが、子どもの頃に遊び呆けてた私にとってこれが最大の敵でした。
それでも、成長していく中での疑問や宿題等の質問も答えられないのは父親としてダメだ!
そんな自己満足なプライドの為に頑張りました。
この2つは今でも続けてます。
まだまだ成長途中でこれからも子どもと一緒に頑張って行こうと思ってます。
います。
ブルーな日が少しでも快適になるよう、通気性に気を配った行動で月経期間を過ごしてはみませんか?