食べながら痩せる

これだけは食べておこう

食べれば太るからと言って、何でもかんでも食事から取り除いていたら、食べられるものがありません。
ダイエット中ならば、食事の「量を減らす」のではなく「質を良くする」ことを目指しましょう。
これだけはぜひ押さえておきたいのが、たんぱく質。
たんぱく質は筋肉を作る為に必要な栄養素なので、必ず摂取しましょう。
おススメなのは豆乳。
大豆ペプチドは脂肪燃焼、大豆イソフラボンはホルモンバランスを整える働きがありますので、ダイエット中に適した食材ではないでしょうか?
リンゴや海藻類にはビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、整腸作用もあるので女性には嬉しい食材ですね。
特に海藻に含まれているヨウ素は代謝を刺激してくれるので、脂肪燃焼にも期待を持てます。
このように、ダイエットを効果的に行えそうな働きをする食材を積極的に使いながら、メニュー改善をしていくと良いでしょう。